年中無休のお祭りガール【福沢 杏純】プロフィール|赤色・タコ担当

際立つ手足の長さ。

2016年12月30日 Zepp名古屋にて10期生としてデビュー。

4代目寿司ドルJrを経てデビューからわずか6ヶ月後の2017年6月に準選抜に昇格。

アイ教の中で踊りのスキルが頭一つ抜けており、デビューして380日という驚異のスピードで全曲入りを果たしている。

福沢 杏純 プロフィール

  • 所属ユニット アイドル教室 選抜
  • ニックネーム あすみん
  • 担当ネタ タコ
  • 担当カラー 
  • アイドル教室 10期生
  • 在籍期間 2016年12月30日〜
  • 親衛隊 あしゅりいと
  • 誕生日 1月13日
  • 血液型 A型
  • 出身 福岡県
  • 趣味 振りコピ
  • 好きな漫画・アニメ ?
  • 特技 ダンス
  • 苦手 ?

 

 

エピソード

あすみJR時代

・加入のきっかけは、タクシーに乗り込むメンバーに目を引かれアイドル教室オーディションを知ったから。『アイドル教室のセンターになります』。

・10期生として真野紗奈らと共に、2016年12月30日 Zepp名古屋「アイドル教室THE感謝祭」にてデビュー。

・福岡生まれだが名古屋育ち。

・チームで団結した時に涙が出やすい。

・踊ることが好きで、加入前はよさこい踊りを8年間、高校3年間はチアダンスとバトントワーリングを部活で。その後高校卒業して約3ヶ月本格的なダンスを習っていた。

 

・4代目寿司ドルJrを経て5ヶ月後の2017年4月に準選抜、2019年8月18日に選抜となった。すべて同期の真野紗奈と一緒に昇格してきた。

・好きなアイドルはももクロ、BiSH、わーすた。

・振りコピが好きで48グループの曲などを踊れる。

・自身のTwitterアカウントでアイ教の楽曲をソロで踊る動画をUPしている。「#ふくざわあすみが踊ってみた」のハッシュタグをつけており【130リツイート・130いいね】達成 で次曲が披露される。

・元14期生の結城ゆあと年齢も身長も一緒。

・2017年9月2日のアイ教東京遠征が人生で初の東京だった。

あすみ初東京-2

 

・2018年1月の自身20才の生誕祭で【いただきマンモスラッキーっうー】を披露し全曲入りを果たす。デビューからわずか380日のスピード達成だった。

全曲入り・・・アイドル教室の楽曲全てのパフォーマンスに参加できるようになること。レッスンでメンバーは1曲ごとにテストを受け、合格しないとライブでのフォーメーションに入れない。

 

・2019年5月「センチュリーホール」ワンマンライブ寺沢ありすが足を痛め舞台から抜けたあと、率先して穴埋めをするためフォーメーション・歌パートを補った。

・2020年3月の人気投票で初の1位になる。

・2020年5月ソロデビューが決定。

 

 

福沢 杏純 ソロ曲 

・2020年3-4-5月に人気投票1位となり、難関である投票3か月連続1位ソロデビューを達成した。

https://twitter.com/asumi_idolclass/status/1267110491505082372

 

ソロライブ あすみんナイト

「あすみんナイト」と呼ばれるソロライブを行う。

 

 

福沢 杏純が輝くオススメ曲

卒業した桜田花音からセンターを引き継いだ「いけるけるけーる」

 

 

福沢 杏純 自己紹介コール

福沢杏純「年中無休のお祭りガール わっしょい!」

ファン「わっしょい!」

福沢杏純「わっしょい!」

ファン「わっしょい!」

福沢杏純「ふくざわーー」

ファン「わっしょいーー!!」

福沢杏純「タコ担当福沢杏純です

 

 

▶メンバーの一覧まとめ