アイドル教室10周年記念公演のフェスティバルーレット決めポーズ
  • 2020年8月9日
  • 2020年8月11日

【AKB48の現在】次期センターメンバーは?過去の経緯・今後の課題点

2020年で活動15年目を迎える国民的アイドル、AKB48。   CDに握手会参加券という付加価値を付けて売上枚数の増加を目論む「握手会商法」や、個人ファンの資産でも推しの子を選抜メンバーに送り込める課金投票システムを導入した総選挙など、現代型アイドルビジネスの基本モデルを確立させた功績は […]

  • 2020年7月16日
  • 2020年8月3日

【2019年アイドル業界】を振り返る。日向坂46誕生・WACKの勢い・・・

アイドル教室が10周年をむかえた2019年は元号が「平成」から「令和」へと変わり、アイドル業界も心機一転、新たな気持ちで意欲的に動き始めた年でもある。 2018年の下半期には愛媛県のご当地アイドル「愛の葉Girls」のメンバーであった大本萌景さんの自殺や「NGT48」のメンバー・山口真帆さんがファン […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

2020年版☆新型コロナが【アイドルの収入と生活】に与える影響

音楽業界全体で見ても、アイドルは特に人材の入れ替わりが激しいジャンル。 順風満帆に見えても突然引退するアイドルは後を絶たず、そのためどの事務所も先を見越して常時アイドルを募集している状態である。 だが、今回のコロナ禍で最も不運な目に遭ってしまったのは、新規立ち上げグループのオーディションで採用され、 […]

  • 2020年6月20日
  • 2020年6月21日

アイドルになれる人・なれない人【オーディションのコツ】審査員はここを見る

ダンスは下手でも大丈夫って本当・・・?   アイドルになる方法は様々ですが、スカウトではなく、自分が好きな事務所やグループに入りたいのであればオーディションを受けるのが近道。 ですが、大手事務所や有名アイドルのオーディションで受かるのはそんなに簡単な話ではありません。ましてや一発合格など至 […]

  • 2020年6月13日
  • 2020年6月13日

2020年【名古屋エリア人気アイドル】の考察|サブカル色の強い独自路線が武器

2000年代初頭まではアイドル不毛の地と言われた名古屋エリア。 ソロアイドルの数自体は多かったのですが、東京と違ってビジュアル面での洗練度が足りないことからブレイクする子はほとんどいませんでした。 その閉塞的な状況を打破したのが2008年に誕生したSKE48。特にグループの成長期を支えた松井珠理奈さ […]

  • 2020年5月23日
  • 2020年5月23日

がんばるのんっ!【桜田 花音】プロフィール|ピンク色・ネギトロ担当

アイドル教室元8期生。 デビュ一後わずか4ヶ月で選抜メンバーに抜擢され、アイドル教室の人気メンバーとして活躍した。 1986日間活動し、2019年5月26日に卒業した。   プロフィール ニックネーム のんちゃん 担当ネタ ネギトロ 担当カラー ピンク色 アイドル教室 8期生 在籍期間 2 […]

  • 2020年5月16日
  • 2020年6月14日

君に出会えてよかった【芹澤ちはる】プロフィール|ピンク色・イカ担当

アイドル教室元9期生。 ファミリーユニット『ハッピー&ハッピー』の立ち上げメンバー・初代リーダー。 2018年5月6日からは準選抜となりアイドル教室チームで活躍。 940日間在籍し2018年12月9日卒業した。 プロフィール ニックネーム ちはるん 担当ネタ イカ 担当カラー ピンク アイド […]

  • 2020年4月26日
  • 2020年8月4日

愛知のアイドル教室【歴代メンバー】一覧|お寿司さんに集結した少女達

あなたは、エースありすさんがいつ加入したか・何期生か知っていますか? 誰が最新メンバーかわかりますか?   名古屋栄のお寿司さんを活動拠点に活動するアイドル教室。 ハロプロ・AKBグループなど他アイドルグループと同じく、アイドル教室も2009年設立以来メンバーの加入と脱退・卒業を繰り返して […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月29日

2期生ラストアイドル【水城さゆみ】プロフィール|赤色・たまご担当

設立メンバーの元2期生。 ソロ曲が獲得できる【人気投票3か月連続1位】を2回達成するなど人気メンバーで、 アイ教初期から土台を作り、2期生の中で最も最後まで活動したレジェンドの1人。 7年と3ヶ月活動し2017年4月9日にアイドル教室を卒業した。 プロフィール ニックネーム さゆみん 担当ネタ たま […]